ネジ止めは日曜大工の基本?用途に最適な一本を上手に使おう!

ネジが日曜大工に適している理由と扱い方の注意点

ネジは対象の物品を締め付けて固定するための部品の一種で、主に金属で作られています。寸法も様々な種類が作られているため、ぐらつきの無い安定した締め付けを行うためには丁度良い寸法のネジを選ぶことが大切です。また、ネジは溶接とは異なり着脱が出来ることから日曜大工や子供の工作にも適している他、緻密な造りの物品の固定にも使用出来ます。様々な用途に適しているネジですが、その一方で扱い方を誤ると変形や破損などの不具合に見舞われるので注意が必要です。ネジは用途の性質上、頑丈な材質で作られていますが着脱の際に寸法が合わない工具を使うと溝やネジ頭が潰れてしまうことがあります。また、経年劣化によるサビの発生で着脱が出来なくなるケースもあるので環境も考慮してネジを選ぶことが大切です。

ネジを購入する際の選び方と上手な使い方

ネジは専門店やホームセンターなどで購入出来ますが、複数のネジをまとめて販売しているのが普通です。必要な本数を超えてしまうことがありますが、余ったネジは同じ寸法の古いネジと交換することで無駄無く使い切ることが出来ます。ネジを釘やフックの代用品とする使い方もありますが、材質によっては用途に必要な強度が不足していることがあるので注意が必要です。
ネジは用途別に特殊な加工が施されている物があるので、必要に応じて使い分けるのが長持ちさせるための工夫です。特に屋外や水濡れの生じる場所で使うネジはサビ止め加工が不可欠です。割高な製品でも耐久性が高い物を選ぶのが安心して使い続けるための条件になります。

使用してない物は無いくらいなのが、ねじです。外れて無くなった場合でも1個だと買うのも面倒だし、探してるねじが無かったりもします。そんな時はねじの販売専門店が便利です。目当てのねじがきっと見つかります。